2016年10月18日

東京マルイ M4A1 MWS ガスブローバック

 
東京マルイ「M4A1 MWS ガスブローバック」


というわけで、今回は東京マルイの「M4A1 MWS ガスブローバック」をレビューしていきます。
既に発売から1年が経とうとしているのでかなり今更感が漂いますが、今では結構な数のカスタムパーツが出ていて、カスタムの幅も広いベストセラーモデルとなり始めているようですね。
今更こんなブログでレビューするまでもない製品ではありますが、とりあえず細部を見ていきましょう。


ハンドガードはナイツアーマメントのレールシステム(RAS)が再現されています。
4面レールシステムで拡張性は非常に高いです。
ただ、ハンドガードは若干ガタツキがある感じです。


RASとレシーバートップのレールにはガイドナンバーがレーザー刻印によって再現されています。
リアルでいいですね。

 
刻印は一般的なコルト刻印。
ちなみに反対側にはお約束の東京マルイ刻印もあります。
表面はセラコートが施されており、全体的にかなりマットな感じになっています。
セラコートはマルイM4MWSの特徴ともいえますが、個人的には別にそこまでしなくてもいいのでは…というのが正直なところ。
実銃でセラコートがされているわけでもないですしね。


ガスブロということでレシーバー、フレーム共にリアルサイズになっています。
電動ガンのM4に慣れていると若干華奢に見えてしまいますね。

 
フロントサイトとリアサイトはは調整可能で、リアサイトはナイツタイプのものを装備。
ただし東京マルイの刻印もあります。


グリップはA2タイプのもの。
電動ガンのようにモーターを搭載する必要がないので、きっちりリアルサイズになっています。
握ってみるとその細さに驚きます。


ストックはエンハンスドストックが装備されています。
M4といえばやはりこれがスタンダードですよね。
6段階の調整が可能で、体格に合わせて使いやすいです。


お次はボルト周り。
ボルト部分も勿論稼働します。

 
このようにチャージングハンドルを引くとダストカバーが開き、エジェクションポートがあらわになります。
チャージングハンドルは実物よりも短いようですが、ストローク自体はフルストロークで引けるみたいですね。


ボルトフォワードアシストノブもライブになっており、実際に機能します。
しかし、これは下手に操作すると故障の原因になる為、公式にマルイから「操作しないように」とアナウンスされています。
まあ正直使うことはないのでいいんですが、誤って押してしまいそうで怖いですね。


当然テイクダウンも可能。
テイクダウンピンを押し込むことで簡単にテイクダウンさせることができます。


しかしここがリアル派には最大の不満点、所謂Zシステムです。
激しいブローバックでのパーツの破損を防ぐ為、ショックアブソーバを搭載したシステムのことですね。
その為リアルさを犠牲にしなければなりませんでした。
分解してメカニズムを楽しむ系の人には残念な点ですが、その分作動性や耐久性は良くなっているため一長一短ですね。
個人的には全然ありです。


チャージングハンドル、ボルトも実銃通り取り外しが可能。
先述したようにチャージングハンドルは実物よりも短いですね。


ちなみにHOP調整はこの状態で行います。
エジェクションポート付近の内部にあるので、外側からの調整は困難。
一応指の細い人なら外側からでも調整は可能ですが、ボルトで指を挟む可能性があるのでお勧めはしません。


マガジンはアルミダイキャスト製で、重量は480g、装弾数は35発。
アルミ製ということで、ガスブロのマガジンとしては軽量で携行もし易いと思います。
KSC製のM4用の鈍器マガジンとは月とスッポンです(笑
装弾数も35発と十分で、サバゲーでも使いやすいのではないでしょうか。

●操作感と実射性能
というわけで今回もやっていきましょう。
まずは操作感ですが、一般的なM4ということで非常に使いやすいですね。
カービンサイズで取り回しも良く、全体重量もノーマルで約3kgくらいで重量バランスも良いです。
グリップは細くて握りやすく、セレクター操作も問題ありません。
実際にブローバックさせてみると、子気味良いリコイルが肩を叩きます。
マガジンが常温くらいであれば、フルオートサイクルも速めです。
ただ、リコイル自体はそこまで強いというわけではないですね。
あとボルトの操作時にも金属音が殆どなく、金属の重量感を感じにくいです。
作動性は本当に優秀で、マガジンの多少の冷えはものともせずに動いてくれます。
ずっとフルオートは流石に難しそうですが、セミオートならばマガジンが冷えた状態でも全弾撃ちきることは十分に可能なレベルです。
このM4MWSは初期ロットの為、初速も割と高めに設定されています。
常温だと80台前半くらいで、マガジンが冷えてくると70台後半くらいになります。
大体80m/sくらいが平均して出ますね。
ちなみに現行のロットだと初速が抑え気味になっているそうで、下手をすると60台になっていると個体もあるそうです…いくらなんでもちょっと低すぎなのでは?
その場合は内部カスタムが必須となってくるでしょう。
あとは命中精度ですね。
長物なので、8mの距離から5発マルイのターゲットに向かって撃ち込みます。
今回使用するのはS2S製の0.2gバイオBB弾。


うーんエクセレント。
5センチ以内は余裕ですね。
流石は東京マルイといわざるを得ないグルーピングです。
着弾が若干左寄りなのはサイトの問題でしょうね。
調整すればきっちり当たるようになるでしょう。

●カスタムしてみよう

このM4MWSは今回友人から譲っていただいたものです。
その際に、予備マガジン3本、ナイツの実物レールカバー、マルイ純正M4用スリングアダプター、ノーベルアームズ製シュアヒットのACOGタイプが付いてきました…ちょっと豪華すぎでしょ(笑
しかもかなりの安値で売っていただきました…本当にありがとうございます。


というわけで、これらのパーツを使ってカスタムしてみました。
ちょっとしたカスタムですが、良い感じになりましたね。
あとはナイツのフォアグリップでも付ければ完璧なのではないでしょうか。



というわけで「M4A1 MWS ガスブローバック」でした。
MWSは前から欲しかったもののそれよりも欲しいものが盛りだくさんでなかなか手が出せずにいたんですが、今回物凄いおまけ付きで手に入れることができました。
細かい不満点はあるものの、マルイらしい確実な作動性と命中精度で信頼性はトップレベルといってもいいでしょう。
発売から約一年が経ちカスタムパーツも多く存在しているののでカスタムもし易いですし、カスタムベースとしても非常に優秀なモデルだと思います。
とりあえず自分は流行りの「リコイルバッファー」を搭載してみたいですね。
それが終わったら今度はハンドガードの交換、ストックの交換、グリップの交換etc…
はっ、これがM4の沼というやつか…また沢山お金がかかりそうです(笑


同じカテゴリー(ガスブロ)の記事画像
CM355Lの追記と新計画
HK45タクティカルを入手!!
M1911A1 改造計画その⑨
M1911A1 改造計画その(8.5)
M1911A1 改造計画その⑧ ようやく基本形完成
東京マルイ M4A1 MWS PTS MEGA ARMS カスタム
同じカテゴリー(ガスブロ)の記事
 CM355Lの追記と新計画 (2017-01-23 21:48)
 HK45タクティカルを入手!! (2017-01-17 14:23)
 M1911A1 改造計画その⑨ (2017-01-08 21:56)
 M1911A1 改造計画その(8.5) (2017-01-05 22:47)
 M1911A1 改造計画その⑧ ようやく基本形完成 (2017-01-03 12:50)
 東京マルイ M4A1 MWS PTS MEGA ARMS カスタム (2016-11-29 19:34)

Posted by 銀色二十代  at 23:19 │Comments(5)ガスブロM4

この記事へのコメント
私はセカンドロットを中古で入手しましたが、ハンドガードのガタツキは皆無でした、改良されたと思われます。 参考までに。
Posted by コッタ at 2016年10月18日 23:40
はじめまして(*ºωº)*_ _))

気になった事があったのでコメント致しました(=ºωº)ノシ
現行ロットは初速60台って個体があるんですね∑(๑º口º๑)!!
まぁ気温やマガジンの温め様によっては、軽く初速90台以上になってしまう可能性があるから、 ガスをチャージしたり何発か撃ち出してマガジンを冷やしてマガジン管理した方が良いと常連化フィールドで言われた事があります(=ºωº)ノシ
因みに私のM4A1MWSは8月中旬に注文して9月からずっと使用しているのですが、最初の頃は常温で初速75くらいだったのが撃ち慣らしてからは、平均80台後半になってますね。

私もM4A1MWS購入してから、M4沼にドップリ腰あたりまで浸かっています(笑) 寧ろガスブロ沼と言った方がいいかもしれませんwww
Posted by ツカサ( -"-)ツカサ( - at 2016年10月19日 09:50
>コッタ様
はじめまして、コメントありがとうございます。
セカンドロットではハンドガードのガタツキが改善されてるんですね、すごくガッチリしてそうです。
貴重な情報ありがとうございました!

>ツカサ( -"-)様
はじめまして、コメントありがとうございます。
初速60台という件に関しては、自分も実際に見たことはないので風の噂程度です(笑
おっしゃる通りM4のマガジンは温めすぎると物凄いことになりますから、仮に本当に初速60台の個体があったとしても仕方のないことなのかもしれませんね。
しかし撃ち慣らすだけでそんなに初速上がるとは羨ましい!
ライフルですし、やはり80台後半くらいは欲しいですよね。
自分もガスブロ沼にはすでにはまっていますので、これからもっと酷くなることが予想されます…
またこちらで散財の記録を付けていきますので、よかったら暇つぶし程度に見てやってください(笑
Posted by 銀色二十代銀色二十代 at 2016年10月20日 15:07
初めまして
初速についてですがほんとに馴らしで変わってきますよね自分のは二本あり両方4月以降のロットなのですがどちらともはじめ0.2で73程度だったのが1000発ほどうって以降はコンスタントに80後半から90前半でてますね。
0.25ではJがちょっとギリギリすぎる感じになり始めました
周りのMWS数本もそうなのでおとなしくなったって・・・本当?
と思ってしまうことがw
Posted by n at 2016年10月23日 12:39
>n様
はじめまして、コメントありがとうございます。
やはり慣らしで初速ってかなり変わってくるんですね。
ガスブロで90台は近距離で当たるとかなり痛そうです…
しかし4月以降のロットでもそのくらい出てるということになると、自分の聞いた初速60台の話の信憑性もだいぶ薄れてきますね(笑
Posted by 銀色二十代銀色二十代 at 2016年10月23日 18:47
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。