2017年01月17日

HK45タクティカルを入手!!


とうとう明日1月18日に発売するHK45タクティカル!!
タンカラーフレームにサプレッサーと取り付け用のアウターバレルが標準装備ということで、期待している人も多いことでしょう。
待ちきれないので、自分は一足先に独自ルートにて入手しておきました。

というのは嘘です(笑
そもそも自分は既にノーマルの方のHK45を持っているので、そこまで興味津々な商品ではないんですよね。
ただ、これからHK45が欲しい人でタンカラーフレームにビビッとくるものがある人にはとてもお勧めできる商品かと思います。
買おうか悩んでいる方、これは買いですよ。


で、こちらが本題なんですが。
HK45タクティカルという商品自体には興味はないけれど、ねじ切り付きのアウターバレルの見た目は最近の自分のトレンドでした。
というわけで、韓国製にしては珍しく安心と信頼のデトネーター様から発売されている、ねじ切り付きのアルミアウターバレルを購入して取り付けました。
これで見た目的にはHK45タクティカルになりましたね。
個人的にはこれでもう満足です(笑


マズル部分。
暗くて見えにくいですが、ライフリングも再現されています。
先端は14mm正ネジになっており、対応するサプレッサーが取り付けられます。
あとデトネーターではお馴染みのネジカバーも付属しています。

 
ホールドオープン。
アウターバレルに取り付けてあるOリングは緑色ですね。
ブローバックの激しさも相まって、HK45のホールドオープンは迫力があって好きです。

 
サプレッサーも取り付けてみました。
相変わらずのスリムサプレッサーです。
HK45の場合だともう少し大きいサプレッサーでも大丈夫かもしれませんね。



というわけで我が家のHK45タクティカルでした。
この子も色々と弄ってあげたいところなんですけどね、他のカスタムもあるのでどうしても優先度が後になってしまいます。
あと変えたいところといえばサイトですかね。
同じくデトネーターから良いサイトが出ているので、いつかはそれに交換したいところです。


同じカテゴリー(カスタムパーツ)の記事画像
CM355Lの追記と新計画
M1911A1 改造計画その⑨
M1911A1 改造計画その(8.5)
M1911A1 改造計画その⑧ ようやく基本形完成
東京マルイ M4A1 MWS PTS MEGA ARMS カスタム
M1911A1 改造計画その⑦
同じカテゴリー(カスタムパーツ)の記事
 CM355Lの追記と新計画 (2017-01-23 21:48)
 M1911A1 改造計画その⑨ (2017-01-08 21:56)
 M1911A1 改造計画その(8.5) (2017-01-05 22:47)
 M1911A1 改造計画その⑧ ようやく基本形完成 (2017-01-03 12:50)
 東京マルイ M4A1 MWS PTS MEGA ARMS カスタム (2016-11-29 19:34)
 M1911A1 改造計画その⑦ (2016-11-28 16:02)

Posted by 銀色二十代  at 14:23 │Comments(0)カスタムパーツガスブロカスタム

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。