スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2015年07月24日

次世代M4 AR15風カスタム 色々変更

ハイキャパゴールドマッチの発売が遅すぎて、逆にどうでもよくなりつつある今日この頃…
気晴らしにこちらをカスタムし直してみました。


そしてこれがカスタム後の姿!
…あんまり変わってなくない?というツッコミはなしです。
しかし変わっていないようで変わっているんですよ。

 
まずチャージングハンドルをライラクス製の次世代M4用の物に変更。
これはこの間のショットショーの時に仕入れたものですね。
なんと無加工ポン付で取り付けられました(笑)
ライラクスさんもやればできるじゃない!
実際の使い勝手は上々ですね。
自分は初弾装填時に必ずチャージングハンドルを引くので、グローブをしていても引きやすいのは嬉しいことです。
え、電動ガンでチャージングハンドルを操作する意味?
何言ってるんですか、引かないと初弾装填出来ないでしょ(白目
…まあ完全に自己満足ですね(笑)

 
あと、リアスリングアダプターをマルイ製のものからフリーダムアート製のものに変更。
こちらの方がスマートにまとまっていい感じです。

 
最後はここ。
特にパーツを変えたわけではないですが、T1ダットサイトの位置を後ろの方に持っていきました。
T1タイプのものはレンズが小さいので、あんまり遠いと視野が狭くなって周りを把握しずらいんですよね。
それを解消するために、ダットの位置を後ろに持っていきました。
この位置ならば視界も広く取れていい感じです。


とりあえずカスタムはこれで完了。
あとこれ以上変更するとしたらグリップくらいですかね…
フィンガーチャンネルタイプもいいけど、オーソドックスなタイプのものに戻してみたい感じです。
マグプルタイプかA2タイプか…うーん迷いますね。
「こういうのがいいよ」というアドバイスでもあれば、どなたかコメントにて教えてください…!  


Posted by 銀色二十代  at 02:04Comments(2)電動ガン